1.27.2012

Tone Bender MK1 Clone by JERMS




 以前掲載したJマスシス(ダイナソーJR)インタビューで、彼が録音で実際に使用した、と言ってたTONE BENDER MK1クローン・ペダルは、BUILT TO SPILLというバンドのギタリスト、JERMSことジム・ロス氏が作ったもの、というのは、インタビュー中でも紹介した通りですが、実はつい最近、ジム・ロス氏が新しく作ったMK1クローンを本人が売りに出しました。

 当然ですがMK1フェチでもある当方はこれにすっごく興味があったので、早速ジム・ロス本人にコンタクトをとり少しだけ話を聞きました。よっしゃ買うかあ、と思ってたらeBayでこのペダルはあっという間に売れてしまい(しかも結構な高額で)、今回は見送ることになってしまったんですが、連絡を取り合っていた際に「今後MK1もMK2もMK3も作るつもり」なんて話も聞けたので、時期を見て個人的にオーダーでもしてみようかな、なんて考えてたりもします。

 さてさて、その今回売りに出されたMK1クローンをちょっと見ていきたいと思います。Jマスシスが使った四角いシンプルな筐体のモノとは見た目も中身もいろいろ違っていることが一見してわかります。筐体は65年のオリジナルTONE BENDER MK1と同じ、ゲイトフォールドで金色&黒の鉄製筐体ですね。これ、おそらくpigeonfx.com、というイギリスのエフェクター・キットを販売してるところが作ったモノ、と推察されます。
 実は当方もここでMK1の筐体を2ケだけ入手し、それはMANLAY SOUNDの65 BENDERスペシャル・エディション、もしくはなんか別なプロジェクトで使おうかな、と思ってたんですが、今のところ未定なママになってます。

 当方のことはともかく、ジム・ロス氏のMK1の続きです。トランジスタは、これもオリジナルTONE BENDER同様に、ブラックキャップのOC75と、テキサス・インストゥルメンツ製2G381が2ケ、という構成です。また、キャパシタも古いHUNTS製のデカいもの(色は赤茶のものですが)を使用していることから、ピュアにオリジナルのサウンドをクローンしようと意図したことが伺えますね。以前のJマスシスが使用したMK1クローンのときは、ムラードのマスタード・キャパシタを使用していたのですが。

 実際にこの現物の音を、製作者本人が演奏し動画をアップしてるので、ここに張っておきます。おー、やはり、というか当然ですが豪快で激歪みなMK1サウンドですね。ちょっとギターとアンプのスペックがわからないので、正確なことは書けませんけど、ATTACKのツマミが9時のあたりでもうガツガツに歪みのピークを迎えてるというあたりが御判りいただけると思います。

 それから同じこのブツを使用した動画をもうひとつ。こちらの動画は売りに出される前に pinstripeclips さん(YOUTUBEのアカウントネームです/この方は以前MK1回路のマーシャルSUPA FUZZのデモ動画をアップしていた方で、イギリスでハウやファズのハンドメイド・エフェクター・ブランドをやっている方です。いつもお世話になっております。笑)がデモ演奏を(完璧に曲に仕上げて)アップしています。彼はもうメチャクチャにTONE BENDERを持ってるし知ってるし、というコレクターさんでもあるのですが、ギターも上手いなあ(笑)。

 その pinstripeclips さんとか、さっきのジム・ロス本人のアカウント(YOUTUBEアカウントは jerms1162)の動画を他にも漁っていただければ、いろんなTONE BENDERのデモ動画を見る事ができますので、いろいろと音が聞きたい、という方は是非他にも漁ってみていただければと思います。

 今回のMK1クローンを作ったジム・ロス氏は上述したように、BUILT TO SPILLというバンドのギタリストですが、自身がステージで使うペダルはなんでも自作してしまう、というDIYな方でもあり、またファズ系のネット掲示板でもよく顔を出されて情報交換してるという有名な方なので、もしかしたら今後も面白いブツを作ってくれるかもしれませんね(てか、俺もオーダーしようかなと考えてますし)。でもバンドが忙しいであろうことも想像できるので、個人制作、という域を出てまで商品化することはないと思われますが。

 余談ですがTHE EFFECTOR BOOK編集長もJマスシス・インタビューを読んで「あ、BUILT TO SPILL? もし日本に来日してくれたら、絶対取材したいんだけどなー。あのバンド、エフェクターとか大好きなんだよね」と言ってました。つまりBUILT TO SPILLは(長いキャリアがあるのに)来日したことがないんですよね。願ってる人は結構多いんじゃないでしょうか。定かではありませんが。


1 comment: